2つの約束

学生であることに不安を感じる方もいるかと思います。

そこで、私たちは、長野県立大学のベンチャー企業として、皆さんと信頼関係を築いていけるよう、以下の約束をします。

➀課題1つ1つに真摯に向き合います。

➁ゼミ生同士で補い合い、完成度の高いものを実現するために最大限の努力をします。

現在、ゼミ生は4年生7人、3年生7人、2年生8人所属。(2021年4月14日更新)

消費者行動論を専門とするゼミであり、統計学を学んでいます。

統計が私たちの武器です。

一人で悶々と考えていても分からない問題も、ゼミ生の力を集結させて課題解決に勤しみます。


また、技術面で不安を感じる方もいるかともいます。

価格については、面談を通し、値段を抑えた価格で提案します。




例えば、こんなことはありませんか?

顧客満足度調査のための調査票が作れない。

集めたデータを適切に分析できない。

分析結果を意思決定に生かすことができない。

調査設計から分析、分析結果の活用まで私たちがサポートします。




可能な分析

経験言語:R



分析手法

・重回帰分析

 一つの被説明変数を複数の説明変数で関係を説明するモデルです。

【こんな時に】

 顧客情報から売り上げを予測したい

  来月の来客数を予測したい



・共分散構造分析

 複数の変数間の因果関係の仮説検証と、その因果関係の影響の強さを明らかにする分析手法です

 【こんな時に】

ある施策の影響力を知りたい



・分散分析

 3つ以上のグループの平均値差を検定する分析方法

 【こんな時に】

  店舗間での売り上げを比較したい



・クラスター分析

 集団の中から似たものを集めて、いくつかのグループに分類する方法です。

 【こんな時に】

  顧客を特徴別に分類して、適切なマーケティング施策を実施したい



・因子分析

 数多くの変数の背後に潜む共通部分を探し出し、因子として要約する分析手法です。

 【こんな時に】

  アンケート項目間の関係性を理解したい






価格目安

価格は、目的、期間、分量に応じて案件ごとに決定されます。

目安となる指標として、以下の表を参照して頂ければ幸いです。

項目目安
調査設計+調査票作成10万円~
データ分析10万円~
報告書作成30万円~
価格目安